パチンコ店「ガイア」倒産 コロナで経営悪化、負債額は約1133億円…Jトラストがスポンサーとして再建を支援
2023/10/30

パチンコホール運営大手のガイア(東京)が負債約1133億円で東京地裁に民事再生法の適用を申請した。これに対し、金融関連業のJトラストが再建支援スポンサーとして基本合意したと発表した。ガイアは1984年に設立され、ピークの2006年には売り上げ5853億円を記録したが、新型コロナウイルスの影響や電気代の上昇などが経営に悪影響を与え、自主再建が断念された。

AD