ヤクルト監督時代の広岡達朗は巨人を意識しすぎていた? 大矢明彦が指摘する“コンプレックスの所在”「他球団の話ばかりされるのは…」
2023/11/15

ヤクルトスワローズの大矢明彦は、1978年の初優勝に貢献し、開幕戦に出場できなかったことについて苦い思い出を語った。彼の代わりに出場した八重樫幸雄は後に負傷し、大矢がチームをリードして球団初のリーグ優勝、日本一に導いた。この年、広岡達朗監督の下でのペナントレースは、球団にとっても大矢にとっても忘れられない一年であり、アメリカ・ユマでの春季キャンプではメジャーリーガーとの練習が大きな刺激となった。また、広岡の

AD