「週刊実話」創刊65周年特別企画・本誌が選んだ時代のヒーロー〜昭和40年代・輝きを失わない“日本の大女優”吉永小百合
2023/11/24

昭和の女優として国民的スターとなった吉永小百合の活躍を紹介。彼女は昭和33年にデビューし、数多くの映画賞を受賞した。結婚後も本格女優として活躍し、昭和55年の映画『動乱』では耐える妻役を演じた。現在は78歳であり、最近は映画『こんにちは、母さん』に主演している。吉永は今も精力的に活動を続けている。

AD