立教大学の駅伝監督・上野裕一郎が不倫スキャンダルで謹慎。女子部員と浮気、部の移動車で行為も…画像あり
2023/11/13

今年の『第99回 東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)』で、55年ぶりの出場を果たした立教大学・駅伝チームの上野裕一郎監督(38)が、12日発売の週刊誌『週刊新潮』に女子部員との不倫スキャンダルをスクープされ、この問題で謹慎処分を受けたことが判明し、ネットでは批判が殺到し炎上しています。

上野裕一郎監督の謹慎は11日に『スポーツ報知』が伝え、関係者が取材に対して、「指導者の資質に反する行動を指摘され、大学、チーム側に謹慎を申し出た。その後、ミーティングが行われ、上野監督がチームから離れることが伝えられた」と明かしたとしています。

AD