長嶋茂雄(86)、緊急搬送!6日午前中に自宅で…。気になる容態は?「非常に心配」「無事自宅に帰れることを祈る」
2023/10/07

野球界の伝説的な存在である長嶋茂雄氏(86)の病状に変化があったことがわかりました。茂雄氏は2004年に脳梗塞にかかり、その後も体調が崩れることがありました。現在の状態が心配されます。詳細を見ていきましょう。2004年に脳梗塞で緊急入院し、右半身の軽いまひを後遺症として抱え、日々リハビリを続けてきました。2018年には体調不良で入院し、胆石が見つかりました。今回の緊急搬送では、9月6日の午前中、都内の自宅でめまいを起こし、救急車で都内の病院に運ばれました。軽い脳出血があるようですが、意識はあり、命に危険はないとのことです。茂雄氏は東京オリンピックの聖火ランナーとしても活躍し、「ミスター」としての偉大さを世界に発信していました。再び元気な姿を見ることができることを願い、茂雄氏の回復を心から祈っています。

AD