鈴木亜美、“50歳に見える”。肌劣化でわかった「激辛党」「炭水化物抜き」の深刻ダメージ「まだ40歳なのに…」
2023/10/11

鈴木亜美さんは、最近のテレビ番組「上田と女が吠える夜」で、異常なまでに唐辛子にこだわっていることを明かしました。番組では、「健康オタク女の健康法」という話題で進行され、鈴木さんは「死にたくない健康オタク女」として出演しました。彼女は、芸能界のスレンダーなイメージに惑わされず、炭水化物を摂らない生活を送っていると言います。さらに、彼女は激辛料理を食べることを健康法の一つとして継続しており、「カプサイシンが大好きで、唐辛子を毎日摂取しています」と語りました。この発言には驚きの声もありましたが、彼女は以前から自身のYouTubeチャンネルで激辛料理を実食する動画を公開しており、激辛好きの間で話題になっていました。しかし、健康を考えると、適度な炭水化物の摂取が必要であるとの指摘もありました。また、最近の彼女の肌艶が悪く、メイクでごまかしている様子が見受けられ、「まだ40歳なのに、50歳ぐらいに見える」と厳しい意見も出ています。子育てや仕事に忙しい彼女ですが、人並みの食生活を送るべきではないかとの声もあります。

AD