無気力も学習の結果?自分の才能に枷を嵌めているのは自分自身!
2023/10/09

自分は何をやってもダメだ、きっと出来ないに違いない。チャレンジする前から諦めるタイプの人がいます。確かにあまりにも高い目標を実現するのは難しいかもしれません。しかし、その前の小さな目標すら諦める必要はあるのでしょうか。サーカスの象の話を例にして漫画家さんが描いてくれたようです。一番勿体無いのは失敗することではなくてチャレンジすらしないことでしょうね。後悔しか残りませんから。

AD