岡田有希子、亡くなる2日前に撮った”写真”と友に贈られた”手紙の内容”を公開「衝撃的だったな」「新人賞を総なめしてたよね」
2023/10/21

18歳で亡くなった岡田有希子の写真と手紙が初公開されました。写真は岡田が名古屋でのコンサート終了直後に三浦学氏が撮ったもので、岡田は厚化粧になっていたことを茶化して、笑顔で応じていました。岡田と三浦氏は岡田の母親と知り合いで、仲良くなったきっかけは岡田の母親が孝子さんとして活動していたことでした。岡田が手紙で食事が合わずに体調を崩したことを聞いた孝子さんに励ましの手紙を送ってもらったことも明かされました。岡田はデビューイベントを成功させ、交流は約3年に及びました。三浦氏は10代の辛い時期に手紙や電話で後押しされたことに感謝し、岡田と彼女の母娘の頑張りを多くの人に知ってもらいたいと思っています。

AD