大谷翔平、752億円“史上最高契約”の可能性は? アメリカ有力代理人が予想する“リアルな提示額”「大谷なら一塁でも外野でも守れるので…」
2023/11/06

大谷翔平がフリーエージェント市場に入った。彼の価値観や契約金額はまだわからないが、日米のメディアは最高額5億ドルになるかもしれないと報道している。大谷の代理人は、1年4000万ドルの契約が考えられると話している。エンゼルスとの独占交渉期間が終了すると、全球団との交渉が可能になる。大谷の将来や志向性が重要なポイントとなるだろう。次はGMミーティングが行われ、さまざまな球団の編成責任者と代理人が集まる。

AD